学生靴・スクールローファーと上履きのオーダーメイドインソール制作対応例:ベルシャンオーダーメイドインソール

スクールローファー(学生靴)対応例


 

上履きのインソール対応例

小学1年生の女児。
足の特長:かかとが細く、足の筋力が弱い。
過回内足(かかとが内側に傾く)・扁平足・浮趾

◎この上履きは大きすぎて、靴の中で足が動き、かかとは柔らかくパカパカです。
この状態で履き続けると歩行バランスが崩れ、心身へさまざまな害を及ぼすようになります。
◎インソールによる歩行バランスの補整によって、かかとを上げてしっかり蹴り出せる良い歩き方になりました。

◎学校の上履きは、どの靴も全体の作りが柔らかく、靴の急所であるかかとはゆるゆるでヘナヘナです。
このような上履きを学校で長時間履いていることによって、多くの子どもさんが回内足(かかとの内側への傾き)を助長し、足だけでなく心身ともにさまざまな健康被害を受けています。
今、全体の3割以上の子どもさんが足の筋力を弱らせ浮趾、扁平足の状態です。成長期の子供さんにとって大変懸念されます。生涯健康の土台づくりは子供のうちからです。

お問い合わせ・購入は
【池袋店】TEL:03-5911-2360
【東京日本橋人形町店】TEL:03-3662-7657
店舗情報はこちら